ARで検査報告が劇的に楽になる!
Pinspect

PINSPECT

建物の検査・点検に時間がかかっていませんか?

作業の記録と整理、
関係者間の情報共有、
報告書作成…

学生の学内施設の利用が少ない、学内のサービス・情報が学生に知られていない、学生とのコミュニケーションの機会が少ない

「Pinspect」で解決しましょう!

『Pinspect(ピンスペクト)』とは?

AR(拡張現実)で、
空間にデジタル付箋(ピン)を
記録できるアプリです

壁面のヒビなど問題のある箇所に「ピン」をセットすることで、その箇所の3次元座標を取得することができます。
取得した位置情報には問題の詳細な写真や、作業指示などを記載したメモを紐付けて保存、現場情報のデジタル化を実現します。

「現場情報のデジタル化」を実現!

使い方

検査・点検を劇的に楽にする3つの特長

現場の空間にデジタル付箋!

空間にピンを
セットして記録、
いつでも復元!

検査対象にピンをセットすることで、
現場に付箋を貼るように指摘事項や損傷具合、申し送り事項などを記録することができます。
Sマーカーを使用すれば、ピンは元の場所にいつでも復元することができます。
以前訪れたことのある現場でも、初見の現場でも、迷うことなく直感的に情報を把握することができます。

検査位置を図面上に自動記録

図面書き込み不要、
転記ミスや記載漏れを防止!

  • 検査位置の座標を取得

    現場にピンをセットするだけで、その箇所の3次元位置座標を取得することができます。Sマーカーを基準点とした相対座標が記録されます。

  • 図面に即反映

    ピンの位置は、図面に自動的に反映されます。紙の図面にわざわざ書き込む必要はありません。検査箇所がどこにあるか、ひと目でわかります。

    ※PDFまたは画像ファイルの図面が利用可能です。

レポートを自動生成

ピンと情報が
紐付いているから、
レポートも即時完成

ピンごとに写真とメモを整理して、簡易レポートを自動生成。写真は、対象箇所の詳細がよく分かる
「最も近くで撮った写真」と、対象箇所を含む現場全体が分かる「最も遠くから撮った写真」が自動的に選ばれます。

早く修繕指示を出したい、早く報告をもらいたいといった要望に応えます。

※開発中の画面を含みます。

あらゆる検査の現場に

  • 設備・ビルメンテナンス
  • 竣工検査
  • 住宅診断
設備・ビルメンテナンス
設備・ビルメンテナンス
竣工検査
竣工検査
住宅診断
住宅診断